×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



トップページ いろいろなHP HPとブログの違い 作り方の違い 簡単な方法で作る レンタルスペース
   









作成の感想メモ



HPは各ページに共通するところも、1ページずつ設定しなければならないのが、

  少し手間が、かかる部分ですね。


ブログのように、【最速、1時間でサイトを開設!】とはできませんが、

 最初の、型が出来てしまえば、更新作業とか、

ブログより少し時間が、かかるぐらいだと思います。


1ページの中に、いろんな内容を表示したり、画像などを入れたりすると、

 ページの作成に時間がかかりますが、

このHPぐらいシンプルだと、まだ慣れてなくても、

  更新が、早く出来ます。    



   【 HPの、いいところ 】

HPの、いいところは、

ページの構成の自由度だと思います。


各ページで、デザインを変えたりして、

違う構成のページを、作ることが、出来ます。


逆に、各ページのデザインや、ページ構成に共通する部分を、

多くすれば、ブログより、多少、時間が、かかりますが、

少ない時間でも作れると、思います。


私も、テーブルを設定するタグは、

このサイトを作るときに、初めて使いました。

なのでテーブルのタグに関しての知識は、まだまだ少ないです。


PCを始めてからの期間も、まだ短いですが、なんとか、作れているので、

興味が、あれば、気軽に始めてもいいんじゃないかな、

と思います。

でも、ブログも、まだ作ったことがないのだったら、

最初は、ブログから、始めたほうが、いいですね。


ブログは、新しいページ(記事)を書いたら、

自動的にトップページから、リンクされます。

HPは自分で、トップページなどから、新しく作ったページに、

リンクを設定しなければ、なりません。

また多少、タグの知識は、必要なので、

ある程度、HPの作成に慣れるまで、

面倒に感じる部分も、あるかと、思います。


ブログとか、ネットに慣れた頃に、

HPも、やってみたいな、と思ったら、

ブログにHPを、リンクさせて、

運営を始めるのが、いいんじゃないかな。


 


Copyright © HP作りでネットを楽しむ All rights reserved.